たるみ毛穴を改善する3つの方法

先日、お客様より毛穴に関するご相談をいただきました。

いちご

「高齢になると余計に毛穴がドロップ型に広がり、少しでも改善してほしいくて、何か方法があれば教えて頂きたいです」

とのことです。

以前から開き気味の毛穴が、お肌のたるみにより、更に広がってきた状態だと思います。

改善のための3つのおすすめの方法は、1. 肌を乾燥させないこと、2. 日焼け予防、3. 筋肉量アップです。

1. まず、お肌が乾燥し、キメが乱れることで、毛穴が目立ってきます。さらに、肌の水分が不足すると、ハリも失われ、たるみもひどくなります。

ゼンライフのお客様は、洗顔等で乾燥することはないと思いますが、冬は、さらにオールインワンクレンジングの使用量を増やすか、お手持ちの保湿ケアを少量追加してください。

眠る女性

また、寝不足でも肌の内側の水分量は減り、たるみにつながります。睡眠は最高の美容サプリです。

2の日焼け予防ですが、紫外線は肌の水分を奪うだけでなく、皮膚内側の筋繊維を壊すので、ハリが失われます。

日焼け止めを塗る女性

冬でも外出する際は、日焼け止めや帽子が必要です。

3の筋トレですが、全身運動で体の筋肉を増やすことが効果的です。

腹筋運動をする女性

体の筋肉とお顔の筋肉は連動しているので、例えば腹筋やランニングをすることでも、お顔の筋肉が増えるのです。

また、筋肉のもととなる魚や肉などの動物性たんぱく質をとることも大切。

焼き鮭

厳格な菜食主義の方は、お肌のハリが失われがちですので、バランスの良い食事が欠かせません。

以上、たるみ毛穴を予防する方法は、

電話による購入、ご相談はフリーダイヤルまで!【受付時間】平日9:00-16:00