味噌汁で、お肌のうるおい大盛り!

春は冬の乾燥と夏の紫外線がミックスされた、お肌にとって過酷な季節です。

そんな時期を乗り切るために欠かせないのが、お肌のうるおい。

水分量が多ければ、乾燥にも紫外線にも抵抗力が付きます。

 

当社のオールインワンクレンジングをお使いいただくことで、お肌の水分量を大幅に増やせますが、本日は食べ物で肌の奥深くからうるおう方法をご紹介します。

その食べ物とは、日本人にとって定番の味噌汁です!

 

味噌汁

 

近年はパンやパスタの人気に押されて、ご飯に合う味噌汁の消費量が減っていますが、味噌には肌を美しくする栄養がたくさん入っています。

 

まずは味噌作りに欠かせない「麹」です。

 

麹

 

麹にはグルコシルセラミドという成分が含まれていて、この成分はお肌の新陳代謝を高め、水分量も増えることがわかっています。

よく「セラミド入り化粧品」というものがありますが、セラミドは皮膚からはほとんど浸透しません。

味噌汁で内側から吸収するほうが効果的です。

長野県の味噌メーカーが今まで味噌汁を飲まなかった人に2週間、毎日味噌汁を2杯飲んでもらうという実験をしたところ、お肌の水分量が1.4倍になったという結果もあります。

 

 

また、女性ホルモンと同じような働きをする腸内細菌「エクオール」は、大豆をエサにして増える性質があります。

女性ホルモンは美しい髪や肌のうるおいを生み、丸みを帯びた女性らしい体を作りますが、年齢とともに減少します。

 

 

長くて美しい髪

 

 

エクオールが増えれば、その減少を補えます。

 

 

高価な美容サプリよりも遥かに効果的な味噌汁。

ぜひ、毎日の食生活に取り入れてくださいませ。

 

 

 

 

 

電話による購入、ご相談はフリーダイヤルまで!【受付時間】平日9:00-16:00