「爆買い」の影響が、当社にも。

おかげさまで、当社のオールインワンクレンジング、ゼンライフ イッポンも年々人気をいただいており、追加製造を行うことが増えてきました。

 

オールインワンクレンジングの中身と外箱は福岡県内の工場で作っていますが、ボトルとポンプは大阪府の化粧用容器の製造で有名なプラスチック工場に依頼しています。

大阪でできたボトルとポンプを、福岡県内の工場に送り、クリーンルーム内で中身を充填し、

 

ゼンライフが作られる工場

 

ラベルを貼り外箱に詰め、やっと当社の倉庫に届きます。

 

ゼンライフが作られる工場

 

先日、追加製造をお願いしようと、各工場の方と話す機会があったのですが、そこで衝撃の事実を知りました。

 

中国の方のいわゆる「日本製化粧品の爆買い」の影響で、化粧品用のボトルとポンプの製造が大幅に遅れているのです。当社依頼先の工場だけでなく、日本国内の他の工場も遅れているとのこと。

 

爆買い

 

今頼んだら、6~8ヶ月先にしかできないとのことでした。これには焦ったというか困りました。

以前は、発注から2ヶ月でできたのですが、昨年後半から需要に製造が追いついていないとのこと。

 

実は、ポンプとボトルは発注しなければいけない数量が非常に多いので、ストックがまだあるのですが、今後は足りなくなる可能性があります。

現在はまだ検討中なのですが、ボトルと併売して、中身のみを注ぎ口付きの高品質のパックに入れてお届けすることも考えております。

その場合は、事前にお知らせいたします。

 

 

電話による購入、ご相談はフリーダイヤルまで!【受付時間】平日9:00-17:00