肌荒れを防ぐ「マスク用品」

朝晩はすっかり涼しくなりましたが、日中はマスクをしていると、暑いと感じることがまだまだあります。

そして、肌とマスクの摩擦による肌荒れや、蒸れ、メイク落ちに悩んでいらっしゃる女性も多いと思います。

以前のブログで、僕が愛用しているこの「マウスシールド」をご紹介しましたが

マウスシールド

視線を集めるので、つけにくいと思われる方がほとんどのようです。

そこで、先日の日経新聞で面白いマスク用のパーツを見つけました。

3Dプリンター製 立体インナーマスク M2v1

一般的な使い捨てマスクなどの内側につけて、肌に触れないようにして、呼吸もしやすくなるという、説明を見る限り、かなり良さそうなパーツです。

3Dプリンター製 立体インナーマスク M2v1

この会社(B’fullさん)は、普段はアニメのフィギュアを作っているそうですが、最近のマスク需要の高まりと、蒸れや肌荒れに悩む人の増加を受け、3Dプリンターで、この小さな部品を作ったところ、50万個を越す大ヒットに。

2個で1,980円、送料720円と決して安くはないのですが、試してみたいと思い、注文しました。

到着したら、使ってみてご報告します。

電話による購入、ご相談はフリーダイヤルまで!【受付時間】平日9:00-16:00