麻生大臣が考える「女性が好む男性」

麻生大臣

 

なにかと発言がニュースになりがちな麻生太郎大臣ですが、以前話されたあることが記憶に残ってました。

それは、タイトル通りの女性が好む男性というものですが、日本と海外では求めるものが全く違うという話でした。

 

麻生さんはイギリスに留学したり、西アフリカで働いたり、カナダのオリンピックで射撃の選手として出たり、公務で各国をまわったりと、相当な海外滞在経験をお持ちです。

 

麻生さんは「日本の女性は、男性は優しい人が良いという。ところが、外国の女性は男性に一番何を求めるか?圧倒的に多くの人が勇気って言うんだよ。」とのこと。

 

確かに、好みのタイプで「勇気がある男性」という日本の女性にはまだ出会ったことがないです。

 

というか、好みのタイプを聞くということは独身時代の会話でして、もう何年もしていないので、今の女性はどうなんでしょうか?

 

 

 

ところで先日、ラグビーを長男がしていることもあり、ラグビー日本代表の山田章仁さんという北九州市出身の方のトークショーとラグビー体験会に行ってきました。

 

 

山田章仁

 

あいにくの雨でしたので、博物館の中の会議室を借りて行われたのですが、始まる前に偶然ウチの奥様と次女が移動中の山田さんに会いまして写真をお願いしたら、即OKをいただいたとのこと。

気さくな方です。

 

 

 

山田章仁

 

 

地元の実業団の選手も加わり、子どもたちにラグビーをゲーム感覚で教えていました。

 

 

 

山田章仁

 

 

最後のイベントのくじ引きで、山田選手のサイン入りスパイクがもらえたお子さんも。

 

 

この山田章仁選手、最近テレビに出る事が多いそうなんですが、そのきっかけの一つがアメリカ人モデルの山田ローラさんと結婚されたからとのこと。

 

僕は見たことなかったのですが、ご夫婦でバラエティ番組を中心に「美人すぎるアスリートの妻」として出ているそうなんです。

 

司会の方が「ローラさんとはどこで出会ったのですか?」と聞いた所、山田さんは

 

「レストランで一目惚れして。ラグビーで培った突進力と、勉強してきた英語で一生懸命話しかけたんです」とのこと。

 

ラグビーって激しいスポーツですから、日本代表にまで選ばれるとなると、相当な勇気が必要です。

 

そこにローラさんも惚れたのではないかと思いました。

 

(麻生大臣の写真は御本人サイトから引用)

 

1 / 11
電話による購入、ご相談はフリーダイヤルまで!【受付時間】平日9:00-17:00