最高の空気清浄機と加湿器とは?

今年の冬は去年よりも寒さが厳しいようでして、11月ながら朝はマフラーと手袋が必要なほどの気温と空気の乾燥です。

会社や家で、加湿器を使う方も多いと思いますが、最近のものは空気清浄機も一緒についていることが多いですよね。

本日のブログのテーマは、最高の空気清浄器と加湿器とは?です。

実は、電気屋にもネットにも売っていないものです。

 

それは、

鏡を見ると顔の真ん中にある

 

「鼻」

 

なんです。

 

冬になると扁桃腺が腫れるなど、喉の風邪が増えますが、これは口呼吸の方に多いと言われています。

特に睡眠中。

水分補給ができないので、口の中がカラカラになり、ウィルスに感染しやすいんです。

 

また、鼻であればフィルター機能があり、ホコリやウィルスも入りにくい。

口を閉じていられるので唾液と喉が乾くこともないと、いい事ずくめ。

 

さらに鼻呼吸ならポカンと口が空かず、表情筋が鍛えられるので小顔効果も。

また、鼻のほうがたくさん酸素を取り入れられるので、血流も良くなり、肌もキレイになるのです。

 

とはいっても、寝ている間に自然と口が開くのは止められない!という方も多いと思います。

実は僕もそうでした。

鼻が詰まることが多かったので。

 

寝る前に絆創膏を縦に唇に貼って、口を閉じたりしましたが、これだと息苦しくなって朝には剥がれていたり。

いろいろ試した結果、これに落ち着きました。

 

ブリーズライト

 

薬局やAmazonでも買えますが、ブリーズライト(英語で「正しい呼吸」という意味)といいまして、絆創膏の中に板バネがついていて、鼻の穴を広げるんです。

 

 

夜、どうしても口が空いてしまうという方にはオススメです。

 

1 / 11
電話による購入、ご相談はフリーダイヤルまで!【受付時間】平日9:00-17:00